はがき

【カード】敬老の日のメッセージのポイントと文例集、孫から・娘から・嫁から

おじいちゃん、おばあちゃんに敬老の日のプレゼントを贈ろうと、プレゼントは買ったけどメッセージはどうしよう、という方も多いと思います。

最近はラインやメールで用事が済み、ペンを持つことも少なくなってきました。

でも、家族へのこういった特別な日のメッセージには、気持ちを込めてメッセージカードを添えませんか?電話で声を聞かせるのも喜んでもらえると思いますが、後へ残るカードを書いてプレゼントと一緒に送りましょう。

敬老の日のお祝いと予算、孫からのプレゼントでおすすめのものは?

スポンサーリンク

メッセージカードを書くときのポイント

ポイントをまとめました。

相手の顔を思い浮かべながら書く。

相手を敬い、思いやる言葉で書く。

手書きで書く。

あなたが孫の立場であれば、優しいおじいちゃんおばあちゃんのお顔を思い浮かべながら、話しかけるように書きます。

もしあなたに子供が出来て、実両親や義理両親に贈るものであれば、ありがとうの言葉だけでも良いでしょう。

書く内容は月並みな言葉になってしまうかもしれませんが、相手の顔を思い浮かべて書くと、思いは必ず伝わります。

最後に「長生きしてね」などのお体を気遣う言葉でしめくくります。

そして、書く字の大きさも配慮しましょう。

50代~60代の方へ贈るものであれば、普通に書く字の大きさで構いませんが、70代以上の方に贈る場合は、字も太く大きく書いてあげると喜ばれます。

字は下手でも癖があっても全く問題ありません。かえって味があってよいのではないでしょうか。

ただゆっくりと丁寧に書くのが大切です。1文字1文字心をこめて丁寧に書きましょう。

スッキリと見える字の書き方のコツは、線はまっすぐに書くこと、日、目、田などの囲まれたものの中に線を書く場合は、
間隔を等しくすることで、ずいぶん違う字になります。

スポンサーリンク

孫から

おばあちゃん、まだ暑い日が続きますがお体はいかがですか。
敬老の日ということで、感謝の気持ちを込めてチョコレートを送りました。
私のお気に入りです。
家に帰ったらまた顔を出します。いつまでも元気でいてね。
和子

娘から実両親

お父さんお母さん、いつもありがとう。〇〇(子供の名前)ももう3才。これからもあたたかく見守ってあげてね。いつまでも仲良く元気で長生きしてね。

嫁から義両親

いつも気にかけて下さって、ありがとうございます。〇〇(子供の名前)もだいぶおしゃべりが出来るようになりました。またそちらへ伺いましたら、相手してあげてください。お体大切に、いたわって下さいますように。

ご主人の名前、自分の名前

自分の子供はもちろん可愛いものですが、孫となると別格だそうです。

来て嬉し 帰って嬉し 孫の顔

以前、サラリーマン川柳で詠まれた句で、祖父母の気持ちを的確に表現していると、当時は91位だったのがしだいに有名になったそうです。孫だと何をどうしても嬉しいんでしょうね。

まとめ

最後までお読みくださりありがとうございました。やはりカードは後に残りますし、喜ばれますので、プレゼントと一緒に送ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。