検証

ストレートヘアアイロンで絶対オススメ!テスコムのTTH2650画像あり

もう加齢やらもともとの髪質やらで、髪はウネウネのぐちゃぐちゃ。

パーマでふんわり、なんてもう無理・・・。

白髪も月イチの白髪染めじゃあ追いつかなくなってきたし。

でも、やっぱ見た目って大切。すごく大切!!

艶はほしいよね。髪のセット、手軽にできないもんかな。

そんな時に兄嫁が「ストレートアイロンは今すっごく良いものが安価であるから、ネットで見てみたら?」と教えてくれまして。

ネットで見てみるも、あんまり良くわからないー。

もう行っちゃえ!と家電量販店へ行ってきました。

悩んだ末買ったのが、こちら。↓↓

テスコムTTH2650、ストレートヘアアイロンです。

なぜテスコムにしたのかおすすめの理由

理由はただ一つ、見に行った中でこれだけがスチーム付きだったから。

ほかのものはマイナスイオンはあるけど、いっぱい「髪がサラサラ」とか「つやつや」とか書いているけれども、スチームが付いていない。

以前通販で同じようなの買ったんですけど、それはスチーム無しで、しかも「髪は濡らしちゃダメ」と書いてある。

もう見事にパッサパサの妖怪アカナメのような仕上がりでした。

なので今回はスチームにこだわりました(ってスチーム付きはこれ1台しかなかったんですけどね)。

スチームがあるぶん、不器用な私でもそこそこ綺麗な仕上がりを求めて決めてみました。

気になる口コミは?

順番が逆ですが、買ってから不安になり口コミを探すも、楽天やアマゾンではまだ口コミなし。

アットコスメもレビューなし。ウムム。

まあ、もう買ったからいいんですけどね…。

テスコムヘアアイロンTTH2650使ってみた!

早速使ってみました。

髪を洗って、乾かすとこんな感じ。

ブラシで梳かしてもこんな感じ。

ちなみに半年前に毛先にゆるっとパーマを掛けています。

そしていよいよ・・・!

スイッチオン。

最初は緑の点滅で、5秒経つとロックされてしまうので、それまでに温度の変更とスチームありの場合はスチームボタン長押しで。

スチームアリにすると↑の画像のようにオレンジになります。

ピピッと小さく鳴ったら、準備オッケーの合図です。

おおー不器用な私でも出来ました!

どうですか?

もうちょい慣れが必要ですが、これはMAX200度のスチームありでこの仕上がりです。

ではおすすめのポイントまとめると、

・スチームが付いている(120度からスチーム設定ができる)
・幅広で、ガードが付いているので火傷しにくい
・温度・スチームのロックをしてくれる
・電源を落としてから再度使う時には、前回の設定温度を記憶してくれている(スチームはその都度設定)
・設定温度まで上がったらピピッと知らせてくれる
・自動電源OFF機能がついている(30分)

ブロッキングして少しずつ髪をすくって、などと書かれています。

でも私は、右・左・後ろと3つのパートに分けて、それぞれ髪の内側を1回、残りを1回、で、きれいに仕上がります。

コツはその1回(1束の髪)をまずブラシで梳かしてから、アイロンを当てるときれいに仕上がる。最後の毛先は1秒おくと、カールも出来ます。

まとめ

最後までお読みくださりありがとうございました。ほんとに買ってよかったのでおすすめです。ロールブラシで汗に浮いて必死で髪を伸ばしていたのが嘘のように、時間もかからず艶のあるストレートな髪になります。雨の日もへっちゃら!買うならぜひテスコムヘアアイロンTTH2650がオススメですよ~。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。